BLOG

三森歯科医院 唾液のお話

唾液の働き
 1 お口を清潔に保つ
 2 お口の粘膜を守る
 3 お口のなかを中性に戻す
4 歯を補修する
 5 細菌感染から守る
 6 食べ物をまとめる
 7 消化を助ける
 8 味を感じさせる
などがあり 唾液はとっても働きものでお口の健康を守る為に24時間365日活動しています。また、全身の健康にも重要です。

唾液が減ってきていると感じる方は

1 水分をとる
2 良く噛んで食べる
3 唾液腺マッサージをする
4 抗酸化食品をとる
  抗酸化物質は アンチエイジング効果があると注目されています。イソフラボン、ネギや玉ねぎ等に含まれるケルチン、サプリメントのコンエンザイム、ビタミンc等
最後に唾液腺マッサージの方法
   

三森歯科医院 今月のtopics プロバイオティクス


プロバイオティクスについて

近頃プロバイオティクスが、話題になっていますね。善玉菌を摂ると、それが腸の中で働いて体調管理に役立つことが知られていますが、この プロバイオティクス お口にも効くってご存じですか?
L8020 乳酸菌 TI2711乳酸菌 などを毎日取り続ける事によりお口の中の細菌のバランスが良くなり 歯周病 また 虫歯にも効果が現れます。お口の中の善玉菌を増やしてお口の健康を守って行きましょう。




歯周病のお話しです。

医療>歯周病はアルツハイマー病の一因か?
毎日新聞 5/27(土) 10:00

<医療>歯周病はアルツハイマー病の一因か?
歯周病を放置するとアルツハイマー病に?
 日本人の成人の80%以上がかかっているといわれる歯周病。その原因菌が作り出す「酪酸」がアルツハイマー病を引き起こす一因になる可能性があるという。日本大学歯学部の落合邦康特任教授(口腔<こうくう>細菌学)らの研究チームが5月12日、福岡市で開かれた日本歯周病学会でラットによる実験結果を発表した。歯周病とアルツハイマー病の関連性については、これまでも指摘されていたが、動物の体の中で歯周病とアルツハイマー病の関連を示唆する現象が起きているのを確かめたのは初めてという。

 ◇脳の機能が徐々に失われていくアルツハイマー病

 アルツハイマー病は認知症の一種で、脳の神経細胞が徐々に死に、脳の機能が失われていく病気だ。国内に約500万人いる認知症患者の6~7割を占めると考えられている。細胞死は記憶や学習に関わる海馬の周辺から始まり、最終的には脳全体に広がる。発症すると、まず、少し前の出来事が思い出せなくなる。そして、時間や場所が分からなくなって、言葉が使えなくなる。仕事や家事など段取りが必要な行動ができなくなり、人の顔や物を見ても判別がつかなくなる。さらに進むと、食事や入浴、着替えもできなくなって寝たきりになる。発症後は平均10年で死に至る。

 ◇歯周病菌が作る「酪酸」が酸化ストレスを引き起こす

 アルツハイマー病を発症する要因はまだ完全に解明されていないが、考えられている仮説の一つに、体内での酸化反応が組織や細胞などにさまざまな害を与える「酸化ストレス仮説」がある。チームはこれまでの研究で、歯周病の原因菌「ジンジバリス菌」などが作る酪酸が細胞内に取り込まれると、「鉄分子(ヘム)」「過酸化水素」「遊離脂肪酸」が過剰に作り出され、細胞に酸化ストレスを起こして壊してしまうことを明らかにしている。

 そこで今回は、酪酸が動物の脳にどのような影響を与えるのかを調べた。健康なラット3匹の歯肉に酪酸を注射。6時間後に、海馬▽ホルモンの分泌に関わる松果体と下垂体▽さまざまな高度な活動をつかさどる大脳▽主に運動機能の調整を行う小脳--について、酸化ストレスの状態などを分析した。

 ◇記憶形成に関わる海馬に大きな影響

 すると、酪酸を注射したラットは、通常のラットに比べ、全ての部位で平均35~83%も「ヘム」「過酸化水素」「遊離脂肪酸」の濃度が上昇していることが分かった。中でも海馬での上昇率が最も高く、ヘムは平均79%▽過酸化水素は平均83%▽遊離脂肪酸は平均81%--濃度が上昇していた。また、細胞の自殺を誘導する酵素「カスパーゼ」の活性を測定すると、海馬で平均87%増加していた。さらに、アルツハイマー病の患者の脳神経細胞内では、物質輸送に関わるたんぱく質「タウ」が異常に蓄積するが、酪酸を注射したラットは通常のラットに比べ、海馬で平均42%もタウの量が増加していた。

 ◇歯周病の放置は厳禁

 チームは実験結果について、注射した酪酸が血流に乗って脳内に入り込み、さまざまな異常を引き起こしたとみている。歯周病患者では、「歯周ポケット」と呼ばれる歯と歯肉の間から、健康な人の10~20倍も酪酸が検出されるという。落合特任教授は「歯周病巣の酪酸が長期間にわたって脳内に取り込まれれば、アルツハイマー病を引き起こす一因になることは十分に考えられる。歯周病はすぐに生死に関わる病気ではないので放っておく人が多いが、重大な別の病気につながる可能性があることを忘れてはいけない。早めに治療をすべきだ」と指摘する。

 チームは今後、歯肉から脳内にどれだけ酪酸が入り込むのかを調べる。また、酪酸を注射した動物がアルツハイマー病を発症するかどうかを、行動分析などで検証する予定だという。

白河市三森歯科医院

201615181747.jpg
 

明けましておめでとうございますm(__)m
今年は、5日から診療が始まります。
今年も皆様に良い診療をできるように心がけていきたいと思います。

白河三森歯科医院ホワイトニング

白河三森歯科医院ホワイトニング
白河三森歯科医院ホワイトニング

今日は、前回に続いてホワイトニングの講習会に参加して来ました!東京医科歯科で楽しくまた有意義な勉強をしてきました。患者さま個人個人に一番良いと思うホワイトニングを提供出来るようにしたいと思います。何でも聞いて欲しいと思います。

オゾンホワイトニング

201615182021.jpg
オゾンホワイトニング
 

オゾンホワイトの講習会に行って来ました。今回で3回目のオゾンの講習会となりました。今までのホワイトニングと違い 歯にも歯肉のも優しいのが特徴です。オゾンは、ホワイトニングだけではなく 殺菌 止血 脱臭など沢山の効果があります。今、当院でもオゾン水を使い診療をしております。

思いがけないプレゼント✨

思いがけないプレゼント✨

患者様から、素敵なプレゼントを頂きました✨
50cmもある大きなレース編みを頂きました(^^)/ とても素敵です。本当にありがとうございますm(__)m大切に使わせて頂きます

三森歯科医院です。

昨日まで暖かい日が続いていましたが 今日は 、日差しが無く雨模様になりそうです。 2月も終わりとなり三森歯科医院にも春到来です!お雛様を受付に飾りました(^O^)
春らしいお花も心が和みます

白河市三森歯科医院です

白河市三森歯科医院です

明けましておめでとうございますm(__)m 平成26年 今年もよろしくお願いします。スタッフ一同 新たな気持ちで診療に取り組んでいきたいと思いますので どうぞよろしくお願いいたします〓