義歯

義歯について

現在、自費診療で作製する義歯(入れ歯)はたいへん「精密」で「審美性」も兼ね備えております。

 

義歯に関する症例はこちら

ノンクラスプレス(エステティックデンチャー)について

「歯を治療する」から「歯を美しくする」へ

入れ歯に抵抗があった方も自身をもってお使いいただけます。

自然な美しさを限りなく追求。
さらに安心して使い続けられる機能性と耐久性をもった新しい入れ歯。
ノンクラスプデンチャーは、より美しさを重視される方のニーズにお応えします。

従来の入れ歯

ノンクラスプデンチャー

エステ

従来の入れ歯

ノンクラスプデンチャーは次のような方に適しています

  • 金属のバネが見えるのが嫌な方
  • 人から入れ歯だと気付かれたくない方
  • 入れ歯の臭いが気になる方
  • 今の入れ歯に違和感を感じている方

 

耐久性に優れたノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャーの審美性と金属床の強度・薄さ・舌感・熱の伝わりの自然さによる味覚の改善を兼ね備えた義歯です。

ノンクラスプデンチャー

ノンクラスプデンチャー


20151224121630.png
 
 

 

 

義歯に関する症例はこちら

コーヌスクローネ(ダブルクラウン)について

コーヌスクローネとは維持装置としてクラスプ(バネ)を使わず、2重構造でできた冠を使った嵌め込み式の機構を用いた義歯

残存歯を形成し、その上に金属の内冠を被せる。内冠に適合する外冠を作り、この内冠外冠を維持装置として義歯を固定するものです。維持力は内冠と外冠の摩擦力を利用していてコーヌスクローネの理解は茶葉を入れる茶筒をイメージすると分かりやすいと思います。茶筒は本体を強く振っても蓋は外れないが、蓋にゆっくりとした力を加えると簡単に外れます。コーヌスクローネも同じ原理を利用しています。

入れ歯が嫌でインプラントにも抵抗がある方には最適な方法です

利点

  • クラスプ(バネ)がないため、審美性に優れる
  • クラスプで固定する場合よりしっかりと固定され義歯の動揺が少ない
  • 義歯全体を小さくする事が可能なため違和感が少ない
  • 支台歯を負担がクラスプと比べて軽くなる(支台歯に側方力がかからない)

欠点

  • 内冠と外冠に適度な維持力(緩すぎると維持ができず、きつ過ぎると外冠が内冠に入らない)を持たせるためには鋳造収縮も正確に考慮した非常に精度の高い補綴物が必要なため、技工サイドの高い技術が必要となる。

新たな応用展開として近年、デンタルインプラントを用いたコーヌスも研究され、臨床で応用され始めています。

画像一覧

20121128142547.JPG 2012112814269.JPG 20121128142627.JPG 20121128142643.JPG 2012112814271.JPG
前歯部支台のコーヌステレスコープデンチャー コーヌステレスコープデンチャー外冠の内観画像 コーヌステレスコープデンチャーを口腔内にセットした状態 コーヌステレスコープデンチャーの外冠と内冠の位置関係がわかる画像 内冠をセットした支台歯

 

義歯に関する症例はこちら

金属床について

金属床
  • 食べ物の熱い、冷たいがよく伝わって食事が美味しい
  • 金属部分は汚れにくく清潔さを保ちやすい
  • 薄く細く小さく出来、快適で違和感が少ない
  • 丈夫で壊れにくい
  • 歪まないので残った歯と歯ぐきに優しい
  • 症状や個人の希望に応じた設計が出来る

 

義歯に関する症例はこちら

コンフォートについて

コンフォート 5つのメリット

コンフォートは、硬い入れ歯の裏面を生体用シリコーンというクッションで覆う、全く新しい入れ歯の技術です。
生体用シリコーンの弾性が、入れ歯でグッと噛んだときの歯ぐきにかかる負担をやわらげ、驚くほどの吸着力を発揮。
「痛い・噛めない・外れやすい」といった、従来の入れ歯の悩みを解消するとともに、あなたの歯ぐきをやさしく守ります。

詳細はこちら

 コンフォート 5つのメリット

コンフォート 5つのメリット
  1. 変質しない
  2. 剥がれない
  3. 吸着性がよい
  4. 咬合力が向上する
  5. 粘膜負担を緩和する

1.変質しない

生体用シリコーンを使用しているため、変質・劣化しません。

2.剥がれない

接着剤やプライマーを使用していないため、長期間剥離が起こりません。

剥がれない

3. 吸着性がよい

表面張力や辺縁封鎖により、吸着効果を高めます。

吸着性がよい

4.咬合力が向上する

生体用シリコーンの適度な柔軟性と咬合圧の分散により、咬合力が向上します。

咬合力が向上する

5.粘膜負担を緩和する

コンフォートの生体用シリコーンは、粘膜に近い粘性・弾性で粘膜にかかる負担を軽減します。

粘膜負担を緩和する

 

義歯に関する症例はこちら

マグネット義歯について

マグネット式義歯をご存知ですか?

残っている自分の歯の根に磁性金属をうめこみ、入れ歯側に超小型磁石を取り付け、義歯を磁力によってピッタリ吸着させます。金属製の留め具もないので、見た目にもきれいです。

※歯の根の部分が残っていない方は適用できません。

マグネット義歯について

マグネット式の義歯は見た目がきれい

入れ歯を固定する金属の留め具がないので、見た目に違和感がなく、他人の目線も気になりません。

マグネット式の義歯は見た目がきれい

シンプル構造でカンタン手入れ

シンプル構造でカンタン手入れ

留め具で固定する入れ歯よりも構造的に
シンプルなので、食べかすがつまりにくくお手入れも簡単です。

 ピタッとはまり、着脱もカンタン

 ピタッとはまり、着脱もカンタン

強力な磁石が引き合って吸着されるので、入れ歯を近づけるだけで所定の位置にピタッとはまります。
わずらわしい留め具がなく、はめやすいので、介護が必要な患者さんのケアにも最適です。

 動きにくく外れないので、食事やカラオケも快適

 動きにくく外れないので、食事やカラオケも快適

磁石でしっかり吸着されるので、入れ歯が落ちたり、カタカタ動くこともありません。思う存分食事を楽しんだり、会話やカラオケも十分に楽しめます。

入れ歯を忘れるくらいだから、若々しい毎日をおくれます

 

義歯に関する症例はこちら