診療内容

一般歯科

「安心」「信頼」「心地よい空間での治療」がモットーです。

歯が痛い、噛み合わせが悪い・・・
口内の健康が保たれていないと食べ物も、美味しく感じられません。
当院は「安心」と「信頼」はもちろん、心地よい空間での治療がモットーです。
アドバイスはもちろん詳しくご説明もさせていただきます。
患者さん一人一人のライフスタイルに合わせた方法を詳しい説明を通しながら、ご納得いただいた上で治療を行ってまいります。
そしてなるべく痛くないように、なるべく削らないように、必要最小限の治療を心がけています。

詳細はこちら

義歯

義歯

現在、自費診療で作製する義歯(入れ歯)はたいへん「精密」で「審美性」も兼ね備えております。

詳細はこちら

インプラント

2016151860.jpg

インプラントとは、歯を失った場所に人工歯根を埋め込み、抜けてしまった歯の代わりに差し歯の要領で歯を作る技術です。従来は失った歯を補う方法は周囲の歯が負担を負うブリッジや入れ歯などしかありませんでした。しかしブリッジ失った歯の両側を削るため、削った歯の寿命が短くなってしまうことがあります。入れ歯にしても、自分のお口になかなか合わなかったり、他の歯にかけた金属が見えるのが気になったりお手入れに手間がかかったりします。インプラントは 失った部分のみを治療でき、他の歯に負担をかけることがありません。また、噛む力をしっかりとあごの骨に伝えてくれるので、歯を失った部分の骨がやせない という特徴もあります。

詳細はこちら

審美・ホワイトニング・矯正歯科

プロセラ

審美歯科とは、より美しく自然な歯と口腔内の機能を取り戻す治療です。現在では、患者さんのお口の健康に対する意識も高くなり、痛みを取り除いて噛めるようにするだけでなく、より美しく機能的な治療を希望する方が多くなってきています。
審美歯科というと、タイルのように白いかぶせ物を入れる治療を連想することが多いと思いますが、そうではありません。口元や歯が美しく見えるために全体のバランスを整えることを行います。そのため当院では、歯の色だけでなく、歯の大きさ・歯並び・対称性・歯肉のラインなどを整えて、より美しく機能的な治療を目指します。その人の印象を左右するのは、ファッションや髪型だけでなく、美しい口元によって作り出される笑顔でもあります。

なお、治療で使用する材料や治療技術は日々進歩しております。しかし、保険治療は、国の財政上、治療内容が制限されており、使用できる材料も決められています。保険治療で用いられる銀歯やレジン前装冠は、何十年も前から変わっていません。
より美しく機能的な治療を希望されるのであれば、保険治療では限界がある場合がありますので、その際は、治療法・材料・費用等をご説明させていただき、患者さんに納得していただいた上で治療を進めていきます。

詳細はこちら